3ヶ月チャレンジ

スタディサプリTOEIC対策コース「パーソナルコーチプラン」2日目

こんにちは、わか(@wakatoeic)です!

2020年3月8日(日)の公開テストでTOEIC800点を突破できるように、スタディサプリTOEIC対策「パーソナルコーチプラン」を使って勉強していきます。

わか
わか
3ヶ月間だけ頑張るよ!

現在のスコアが500点なので、3ヶ月で800点は無謀かな~と思っていますが、3ヶ月であれば働きながらも頑張れそうなので、ぜひ参考にしてください。

>>スタディサプリTOEIC対策コース「パーソナルコーチプラン」1日目

【3ヶ月で200点UP】スタディサプリTOEICパーソナルコーチプランの効果と口コミまとめ!こんにちは、わか(@wakatoeic)です! 今日は、スタディサプリ「パーソナルコーチプラン」の3ヶ月プランが終了したので、その...

2日目の勉強時間

2日目の学習時間は、3間6分です。

スタディサプリの学習記録は、可算式なので1日単位で見れません。なので毎日の学習記録も見たい人は、他のアプリやカレンダーなどに登録しておくのが良いでしょう。

わか
わか
私はスタディプラスというアプリを使ってるよ

オススメなのは、studyplusというアプリです。勉強記録だけでなく、教材を登録しておくことで、何をどれだけ学習したかが確認できます。

ちなみに、無料で使えます。

3時間6分の学習内容

3時間6分の学習内容は、ざっくりとこんな感じです。

・基礎英文法:58分
・実践問題集part1:93分
・TEPPAN英単語:35分

わか
わか
ツイッターも毎日更新してるから、良かったら見てね!

基礎英文法は、文型や時制など英語の基礎の基礎なので、知っていることも多くて少し面倒だと感じています。

ただ、TOEICを勉強した時から3年のブランクがあるので、超初歩的なことでも忘れていることが多く、準備運動的な役割を担ってくれています。

わか
わか
ブランクと言ってるけど、勉強していた時も250点から500点まで上がっただけだよ

ただ相変わらず思うのが、シャドーイングは難しいということです。

2日目の学び

現在完了と過去の違い

現在完了は”have+過去分詞”ということは、中学校で習うと思います。

ただ厄介なのが、形を覚えても、根本の部分を理解しなければ意味がないという点です。

例えば「道に迷ってしまった」を英文に直すとすれば”I lost my way”と訳してしまいそうですが、正しくは”I have lost my way”だそうです。

当時の私は「道に迷った」も「道に迷ってしまった」も同じ意味じゃん!英語って意味がわからんと思い、そのまま英語を放棄してしまったのを覚えています。

それもそのはずです。この2つの英文の裏側にある背景を見落としているのですから、理解できないのも当然と言えば当然かもしれません。

そもそも過去形と現在完了形では、何に焦点を当てているかが違います。

過去形であれば、過去の1点に焦点を当てています。一方で現在完了形であれば、過去から現在までの幅のある時間に焦点を当てています。

・過去形:過去の1点
・現在完了形:過去から現在までの幅

なので過去形は”last night”や”yesterday”などの過去の1点を表す語と一緒に使われることが多いです。

そして現在完了形は、”for”や”since”など幅や期間を表す語と一緒に使われることが多いのです。

完了形は私も苦手ですが、TOEICにはよく出題されるので理解しておく必要がありそうです。

スタディサプリで関先生が現在完了について解説している動画がアップされていたので、載せておきます。

不定詞

現在完了形に続き、不定詞も私は大嫌いです。なぜなら一概に不定詞と呼ばれますが、その役割は複数あるからです。

・名詞的用法
・形容詞的用法
・副詞的用法

このように不定詞にも、いくつもの異なる役割があるので、不定詞が苦手という人も多いはずです。

ちなみに、不定詞は”to+動詞の原形”で表します。

わか
わか
未だに不定詞は、苦手意識あるんだよね

名詞的用法

名詞的用法の不定詞は「~すること」と訳し、主語や目的語、補語として使うことができます。

主語”To play tennis is fun”(テニスをすることは楽しいです)

目的語”I like to plya tennis”(私はテニスがすることが好きです)

補語”To see is to believe”見ることは信じること(百聞は一見にしかず)

形容詞的用法

形容詞的用法の不定詞は「~するための(すべき)」と訳し、名詞を修飾します。

”I found a house to live in”(私は住むための家を見つけた)

副詞的用法

副詞的用法の不定詞は「~するために(して)」と訳し、名詞以外を修飾します。

”I went to Osaka to see my girlfriend”(私は彼女に会うために大阪に行きました)

“to 不定詞”前の文だけでも成り立ちますが、不定詞をつけることで動詞の理由を付け加えることができます。

使役動詞

また不定詞以外に厄介なのが、使役動詞です。使役動詞は、人や物に「~させる/してもらう」などを表すことができます。

基本的には、3つです。

・make(~させる)
・let(~することを許す)
・have(~してもらう)

make

“make 人 原型不定詞”で「~させる」という意味になります。

”I made my students read the book written in English”(私は生徒たちに英語の本を読ませた)

わか
わか
make 人 to 不定詞の形にはならないよ

let

”let 人 原形不定詞”で「~することを許す」という許可を表します。

”I will let my children go to the party if they finish homework”(宿題が終わったら、パーティーに行かせてやる)

have

”have 人 原形不定詞”で「~してもらう」という意味を表します。

”I am going to have my car washed tomorrow”(私は明日、車を洗ってもらう)

わか
わか
英文法は、暗記じゃなくて理解が必要だから大変

上記は、あくまでも私が学んだことの一部に過ぎません。英文法が不安であれば、スタディサプリの動画講義を受けるか、Forestなどの文法書を読むのが良いと思います。

知らなかった単語・曖昧な単語

・instead:変わりに
・be pleased with:~に喜んで
・be satisfied with:~に満足して
・be surprised at:~に驚いて
・be caught in:~に合う、~につかまって
・make 人 動詞:~させる
・let 人 動詞:~することを許す
・have 人 動詞:~してもらう
・surf:打ち寄せる波
・load:~を積む
・merchandise:商品
・machinery:機会の
・sample:~を試食する、サンプル
・ingredient:成分、原料
・instrument:楽器
・situate:~を置く
・next to each other:隣り合って
・divice:機器
・vehicle:乗り物
・produce:作物
・portrait:肖像画
・a pair of glasses:眼鏡
・occasion:機会
・fare:運賃
・arrange:~を手配する
・experience:経験、体験
・subject:主題、件名
・automobile:自動車の
・except:~を除いて
・likely:ありそうな
・manage:~を経営する、どうにか~する
・suggest:~を示唆する、~を提案する
・nearly:ほとんど
・duty:義務
・progress:進捗
・reasonable:合理的な
・address:~に取り組む、演説する
・repair person:修理工
・serious:真剣な
・appear:~のように思われる
・appliance:電化製品
・responsible:責任のある
・aware:知っている
・probably:おそらく
・appearance:外見
・duty:義務

2日目を終えて

スタディサプリでTOEIC対策を始めて、2日目が終了しました。2日目は目標をほぼ達成できました。

明日からもサボらず勉強していきます。

Twitter(@wakatoeic)もやっているので、気軽に質問してくれると嬉しいです。

>>スタディサプリTOEIC対策コース「パーソナルコーチプラン」3日目